洗顔

洗顔は、ニキビケアとは切っても切り離せない存在ですよね。

 

しかし、正しい方法で洗顔を行っていますか?
と言われたら、ちょっと不安になりませんか?

 

洗顔の仕方によっては、かえって肌によくない効果を
もたらしてしまうこともありますから、しっかりとした
やり方を知っておきましょう。

 

 

◆洗顔で、毛穴を綺麗に☆

 

洗顔をするとどういう効果があるのか?を簡単に説明します。

 

洗顔をすることで、余分な皮脂を落とすのはもちろんのこと、
角質を取り除き、毛穴を綺麗にしてくれるのです。

 

で、正しい洗顔のやり方ですが、
まず「ぬるま湯」で毛穴を広げてあげましょう。

 

熱すぎると逆効果になるので止めて下さいね(^_^;)

 

 

洗顔料、フォームはしっかりと泡立ててから使って下さい。
軽く毛穴に押し当てるようにするのがポイントです。

 

強くゴシゴシ洗っても、効果はありませんよ。
手が肌にほとんど触れないぐらいがちょうどいいんです^^

 

 

そして、重要なのが「すすぎ」。

 

せっかく顔を綺麗に洗っても、洗顔料が顔に残っていると
ニキビの原因になってしまいますから、しっかりと洗い流して下さい。

 

ぬるま湯で30回ぐらいすすぐのが目安になります。

 

 

洗顔が終わったあとも油断しないで下さいね。

 

やわらないタオルで水分をふきとってあげて下さい。
こすってしまうのは肌に良くないので、軽くふきとる程度で十分です。

 

 

洗顔の頻度も重要

 

ニキビケアのために洗顔が大切だといっても、やり過ぎは良くありません。
1日に2回もやれば十分ですから、洗顔しすぎないように注意して下さいね!

洗顔関連ページ

ニキビケアでやってはいけないこと
ニキビケアでやってはいけないこととは?
ビタミンC
ビタミンC、健康のためだけでなく、にきびケアとしても効果が期待できます。
寝ている間に
睡眠中にもニキビケアはできますよ(・ω<)
ニキビを早く治す方法
ニキビ。できてしまったのは仕方ありません。では、早く治すには?きちんとした方法でケアしましょう。