爪とニキビケア

伸ばした爪がニキビの原因に?

ニキビケアの最初の一歩は
「ニキビを潰さないこと」
ですが、ニキビケアをする上で「爪」が障害となる場合があります。

 

 

爪は雑菌が付きやすい

 

爪や指という箇所は、とても雑菌が付きやすい箇所です。
例えば無意識のうちにニキビを触ってつぶしてしまったような場合、
爪には雑菌が付いているため、ニキビ跡も汚れてしまうんです。

 

ひどい場合、炎症を起こす原因になりかねません。

 

そのため、爪や指は常に清潔にすることを心がけましょう。

 

 

ニキビケアのためには、爪を短くする

 

おしゃれのために爪を伸ばすという方は多いと思いますが、
爪は伸ばせば伸ばすほど汚れが付きやすくなりますから、
注意が必要です。

 

さらに、爪を伸ばすとニキビだけでなく肌にも悪い影響を及ぼします。
肌も、傷つくと雑菌が繁殖する原因になりますから、
美肌のためにも、爪は短くきれいにしておくのがいいかと。

 

 

爪って、案外あなどれませんね(笑)

爪とニキビケア関連ページ

ニキビの原因は顔ダニ?
ニキビの原因は顔ダニって、本当でしょうか?
ニキビができる食生活
普段摂っている食事。何を食べているか?によって、ニキビの原因になってるかも!
汗って普段かきますが(特に夏場)、汗がにきびの原因になるんです。
ニキビの状態
ニキビの状態によって、色で言い表すことができます。